米誌編集者、ウイグル報道で「情報筋全員、消えた」情報提供者の危険考慮を呼びかけ

アジア, 中国

 米外交誌の編集者は先月米国で開催された公開討論に出席し、中国新疆ウイグル自治区における人権侵害の取材により現地の情報提供者が行方不明になっていると述べた。超法規的な中国共産党政権の社会での取材の難しさについて、時折言葉を詰まらせながら説明した。
 氏は数か月前から現地ジャーナリストとの連絡を取りやめている。連絡するだけで彼らが投獄される危険が高まるという。中国共産党による少数民族への弾圧は激しさを増している。

引用元:米誌編集者、ウイグル報道で「情報筋全員、消えた」情報提供者の危険考慮を呼びかけ